スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
竹中半兵衛の処世術

2006-01-31 00:09
1.お知らせ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
「サイボーグ009」や「仮面ライダー」など数々のヒーローを生み出した
漫画界の巨星・石ノ森章太郎の作品群を総括するかつてないスケールの大全集
『石ノ森章太郎萬画大全集』

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZSIVO+9QOGPU+RK8+5Z6WZ
770タイトル、初単行本化210タイトル、原稿枚数12万8000枚、
全500冊とギネスブック級のスケール!
全12期セットご注文の方にはレアものばかりの豪華8大特典付き!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
         もっと気軽にMovieを!CinemaNow Japan
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

映画って楽しいですよね!でも、レンタルショップでは人気タイトルはいつも
貸し出し中、映画館は混んでるし面倒だな・・ということありますよね。

CinemaNow Japanは世界の映画本編のダウンロードサービスです。
いつでも、映画をダウンロードできるから映画がもっと気軽に楽しめます。

今なら全てのMovie見放題で980円/月!映画観るならCinemaNow Japanが
おすすめ!!
→ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UDOCT+VK4GY+MVM+61JSJ

 ┏〓〓☆ 行きは宅配、帰りは郵送。超簡単DVDレンタル! ☆〓〓┓
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━┓

  宅配DVDレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」
-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----
★☆★ 今なら、1ヶ月(30日間)完全無料でDVDが借り放題!! ★☆★
 -----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----
ジョニー・デップ【チャーリーとチョコレート工場】が必ずレンタルできる!
-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----
 さらに!★液晶TV★SHARPヘルシオ★Xbox360★PSP★豪華賞品も当たる!!
 -----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----
         キャンペーン期間:~2006年3月1日
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZST6R+DODMOY+HVC+C03K3

2.竹中半兵衛の処世術

司馬遼太郎氏の「国盗り物語」「新史 太閤記」を繰り返し読んでいます。
本当に何度も繰り返し読んでいます。
おかげで最近山岡荘八氏の「徳川家康」が読めなくなってきました(笑)
山岡先生は、感情を伝えるのがうまいと思います。

司馬先生は、文章にスピード感があります。
それと…前もって知識がなくてもよく理解できる文章の描き方をされています。
しかし、内容は非常に深いです。
人間の内面性をするどく表現しています。

今回は、竹中半兵衛の処世術について触れてみたいと思います。
竹中半兵衛は、最初斉藤家に所属し、その後織田家に所属した人です。
今で言う、転職ですね。スカウトされて織田家に入りました。
彼の変わっている点は、本社の織田家にスカウトされたのに、
子会社の豊臣秀吉(その時は、木下籐吉郎という名前)のところへ行ったことです。

昨日やっていた大河ドラマ「功名が辻」でも、そのシーンが流れていました。

彼は、西美濃といわれた今の岐阜県の西側を所有してた豪族と血縁関係にありました。
つまり、尾張(愛知県の西側)から美濃(岐阜県)へ進出しようとしていた織田信長にとっては、
竹中半兵衛を自分の味方につけることは、非常に重要なことでした。
そして、それを実行したのが、豊臣秀吉(その時は、木下籐吉郎)でした。

しかし、竹中半兵衛はその後秀吉軍の軍師(軍事に関する計画を立て、作戦を考える人)になったほどの人です。
なかなか”うん”といいません。
秀吉は、何度も半兵衛の家に通います。
しかし、半兵衛はやはり首を振るだけでした。

その彼が、気が変わったのは、秀吉の次の言葉によるものだと小説では書かれています。
「あなたの才能を天下で発揮してみませんか?」
”天下”という言葉に、半兵衛は心を動かしました。
まだ当時の織田家は、愛知県のごく一部しかもっていない小さい家だったのに。。。

ここのところを司馬氏は、深くえぐっています。
芸術家がその表現の場が大きければ大きいほどチカラを発揮するように、
半兵衛はその才能を発揮する場が大きいほど、魅了を感じた。
半兵衛は、アーティストだったのですね。

秀吉の人柄にほれていた半兵衛は、”天下”という言葉にグラっと揺れます。
ほぼ心の中は、決まったといっていいでしょう。
しかし、彼にはひとつの不安がありました。
それは、織田信長という人についての不安です。

織田信長は、強烈な個性の持ち主です。
信長という人を簡単に説明することは、非常に難しいことです。
無神論者・合理主義者・実験主義者・新(あたらし)物や珍奇物好き
ありきたりな言葉でいうと、この辺りでしょうか・・・

織田信長の個性は、半兵衛の個性と相容れないことを半兵衛は悟っていました。
半兵衛は、秀吉に条件を出します。
「信長のところには行かない。あなたのところなら行く」
秀吉は、一瞬驚きますが、その後とても喜びました。

半兵衛は、信長の個性を恐れました。
しかし、同時に時代の風を敏感に感じていました。
時代の風とは、これからは織田の時代だということです。
なによりも、彼は秀吉という人間に未来を感じていたのです。

結果的に、半兵衛の選択は大正解になります。
信長は、その後謀反にあいます。
今で言えば、重役の造反によって、社長を退きました。
その後のごたごたで、見事社長の座を射止めたのは、秀吉でした。

残念ながら、半兵衛はそのときには亡くなっていました。
その半兵衛の子供が、秀吉の人物伝を残しました。
そのおかげで、私たちは400年たった今でも、
いろいろな人の書いた太閤記を楽しむことができるのです。

3.ストアコンパリゾン

ストアコンパリゾンというのは、あんまり聞きなれない言葉です。
詳しくは、こちらを見てください。
http://premium.nikkeibp.co.jp/retail/keyword/13.shtml
私は、本業ではないので、今は気楽な気持ちでいろいろなお店をチェックすることを楽しんでいます。

今回は、『クイック・レストラン Sガスト』です。
ホームページは、こちらです。
http://www.skylark.co.jp/s_gusto/index.html
すかいらーくグループのガストのファストフード店舗です。

すかいらーくは、いろいろな実験店を出して、うまくいくと多店舗化するということが特徴です。
車で町を走っていると、昔”スカイラーク”だったお店が”ガスト”になっていたことがあります。
葛飾区の金町駅北口の東急ストア前にある、『クイック・レストラン Sガスト』に行きました。
お店の写真です。
http://paulistano.jp/mailmaga/PICT4668.JPG
メニューです。
http://paulistano.jp/mailmaga/PICT4669.JPG

打ち合わせの直前にお店に行ったので、ほんの数分しかお店にいませんでした。
ファスト(早い)レストランなので、お店の目的にはあっていたと思います。

非常にわかりやすいファストレストランです。
松屋を思い出します。

券売機が一台。
細長いお店になっています。
接客担当の方はかなり歩かれているのでは。。。
キッチンは奥に作ってあります。

オープンキッチンなのですが、作っているところはよくわかりませんでした。
ハンバーグセットを頼みました。
いつもどおり、みそ汁をけんちん汁に変更しました。

値段帯は、400円~700円といったところでしょうか。
朝食セットが290円でした。
安いですね。
おそらく、競合店(お客の取り合いをする相手)との差別化(お客に来てもらうためのアピールポイント)でしょう。

味は、特においしくもなく、まずくもありませんでした。
おそらく、ファミレスのガストで出しているものと同じでしょう。
いつできたお店か分かりませんが、
キッチンスタッフもマネージャーぽい感じがしました。

感想としては、”松屋に似ているな~”です。
朝食の290円と”ガスト”という名前のほかに、インパクトは感じませんでした。
最初から、多店舗化を意識したお店つくりです。
気がついたら、あなたの町の駅前にこちらのお店があるかもしれませんね。

~編集後記~
それにしてもイタズラ(スパム)メールは迷惑ですよね。
新しいドメイン(paulistano.jp)に迷惑メールが来るようになりました。
どこから仕入れてくるのでしょうね?
無視してても、目に入ると気分よくないですし、
ゴミ箱に入れるのも面倒くさいです(泣)

□■--------------------------------------------□■
パウリスターノ 大石 誠
 ホームページ http://paulistano.jp/
 メール http://form1.fc2.com/form/?id=81958
 「軽く背中を押してほしいあなたへ」
   ブログ   http://00142979.blog33.fc2.com/
   登録/解除 http://paulistano.jp/mailmaga/mail_karuku.html
 「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
   ブログ   http://brasil001.blog33.fc2.com/
   登録/解除  http://paulistano.jp/mailmaga/mail_brasil.html
□■--------------------------------------------□■
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(39) | コメント(55) | top↑
パラオ旅行記

2006-01-23 22:34

□■--------------------------------□■
   軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------□■

**********************
1.お知らせ
2.最近ミスだらけ
3.パラオ旅行記
**********************

1.お知らせ

──────────────────────────────
  もしもあなたが、英語を話すことができたらどうしますか?
──────────────────────────────











~~私はアメリカで暮らしたい!!~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~僕は仕事で海外出張があるから役立てたい!~~

~~私は世界中の人と友達になりたい!!~~~~~~~~~~~

■あなたのその夢・・・夢じゃなく実現するために

     ★─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
     │聞││き││流││す││だ││け││の│
     └─┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─☆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    \\\英会話教材 『スピードラーニング』///
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     《1》 1日5分からの聞き流しでOK
      ┗・‥…━━━━━━━━━━━━━━━☆

     《2》 テキスト不要・辞書要らず 
      ┗・‥…━━━━━━━━━━━━━━━☆
     
     《3》 1日約140円から始められる
      ┗・‥…━━━━━━━━━━━━━━━☆

■こんなに手軽で簡単・安く英会話が学べる『スピードラーニング』に
出会ってしまったあなた・・・夢を叶えるチャンスが今ここにある!!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZSL9R+2GPS36+12C+5ZU2B

・・・ちなみに私はパラオで生活したいですね。
パラオは、英語とパラオ語です。

2.最近ミスだらけ

 何かをはじめて、何も終わらなかったこの半年、
to doばかり多くて、消化しきれていません。
 とうとう、風邪で頭がフラフラになりダウンしました。
3日寝ていました。
東京では、珍しい雪で車がカマクラのようになっています。
 それにしても、最近ミスだらけです。
新しい、ホームページサーバーの申し込みをしたのですが、
料金振込みを忘れてしまい、無料期間が過ぎていました。
サイトを開くと、エラーメッセージが。。。
すぐに料金を払い、今は普通に見れます。
そして、ある株取引のサイトを解約したのですが、
21日に解約申請したら、20日締めだといわれました。
翌1月分も払うことになります。
 ミスは、まだまだ続きます。
ホームページを更新していたり、サイト情報の更新をしていると、
なぜか知らないところが消えています。
よくわからないのですが、どうしてしまったのでしょう???
 ベッドの中では、”なんて自分はバカなんだろう”と、繰り返し頭に浮かびます。
もう年なんですよね。
来月で30代の年男です。
 とにもかくにも、1日1日をやることをやっていくしかありませんね。
だんだん無理もきかないですし、自分に対しての見方も変えていかないと。
 クリスタルの売り上げがありました。
ホームページを新しく作っています。
正直大変です。。。

3.パラオ旅行記
(”毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話”の文章を使っています、
少々口語的です。)
 パラオに旅行に行きました。
ここは、将来住んでみたい場所のひとつです。
今回は、コロール島とアンガーウ島に行きました。
コロールは、パラウの中心街です。でも、小さな町です。
アンガーウは、パラウの最も南にある島です。
アンガーウ島までは、ボートで行きます。1時間半かかります。
ボートからとてもきれいな海と空の景色が楽しめます。
パラオは、サンゴ礁でできています。
そのために、たくさんの海の色があります。
海は、鮮やかな青と澄んだ水色があります。
雲がとてもきれいです。島もきれいです。
とてもすばらしい南の楽園です。
途中でペリリュー島の横を通りました。
ペリリュー島は、戦争の激戦地でした。
日本兵は、全滅しました。20,000人の兵士がここで死にました。
アメリカ兵は、2,000人死にました。
ペリリューの南には、死んだ兵士達のお墓があります。
ペリリューまでは、波は静かです。
ペリリューとアンガーウは近いです。しかし、波がものすごく高いです。
アンガーウで生まれた日本人と一緒にアンガーウへ行きました。
アンガーウ島は、昔戦争ですべての木が燃えました。
彼女は、戦争を避けるために二年間コロール島のジャングルで生活しました。
今、アンガーウ島は、森に覆われています。静かできれいな島です。
アンガーウは、青い珊瑚の石があります。とてもとてもきれいな青です。
オレンジ海岸とレッド海岸があります。
でも、その海岸はオレンジ色やレッド色ではありません。
私たちは、島をトラックで一周しました。
とてもきれいな島です。まるで自然公園のようです。
東京まで3000キロメートルという看板がありました。
私たちは、コロールへ帰る途中に、ロックアイランドを楽しみました。
ロックアイランドでは、岩のような島たちをボートで見学することができます。
スキューバーダイビングを楽しんでいる人たちを見かけました。
そして、日本軍が使っていたゼロ戦飛行機が海に沈んでいるのを見ました。
ゼロ戦飛行機は、60年前には世界で最も優秀でした。
私たちは、夜に教育大臣と会食しました。
彼は、非常に気さくな人です。
そして、日本酒がとても強いです。私は驚きました。
そこはドラゴン亭というレストランです。日本人がオーナーです。
とてもおいしい料理でした。ナポレオンフィッシュのホワイトソース仕立てが一番おいしいです。
コロールの町を2時間歩きました。
とても暑い国です。とても日焼けをしました。
この国は、一年中夏です。台風と地震もありません。
エピソン博物館とパラオ国際サンゴ水族館へ行きました。
私たちは、パレイシアホテルに泊まっていました。
エピソン博物館は、パレイシアホテルの近くにあります。
私たちは、パラオの歴史を学びました。
パラオは、ドイツ・スペイン・日本・アメリカに占領されました。
今は、独立しています。しかし、アメリカから援助を受けています。
パラオは、三年後にアメリカからの援助が終わります。
パラオは、分岐点を迎えています。
この夜は、ラクライ州長と会食しました。
彼は、とてもお金持ちです。いくつもの建物を所有しています。
彼は、非常に気さくな人です。
レストランは、日本人オーナーのカープレストランです。
オーナーは、日本プロ野球チームの広島カープの大ファンです。
私たちはパラオ旅行をとても楽しみました。
とてもきれいな写真を撮ることができました。
心の中にも、たくさんの楽しい思い出を作ることができました。
パラオの人々は、とても親切で純粋です。
私はまたパラオへ行きたいです。

パラオ政府観光局
http://www.palau.or.jp/
     
□■--------------------------------------------□■
パウリスターノ 大石 誠
 ホームページ http://paulistano.jp/
 メール http://form1.fc2.com/form/?id=81958
 「軽く背中を押してほしいあなたへ」
   ブログ   http://00142979.blog33.fc2.com/
 「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
   ブログ   http://brasil001.blog33.fc2.com/
□■--------------------------------------------□■
別窓 | 未分類 | トラックバック(22) | コメント(37) | top↑
ブラジルへ行って

2005-12-28 21:04

初めてブラジルへ行きました。
感想としては、とても良かったです。
とてもおすすめです。
日本は冬です。ブラジルは今、夏です。

何が良かったかというと、
1.景色
2.人
3.食べ物
4.物価

逆に悪かったことは、
1.治安

景色について
今回は、リオデジャネイロとイグアスという観光名所へ行きました。
遊ぶのでしたらリオデジャネイロですね。
海岸でのんびりするのもいいです。
サンバショーもすごい迫力です。
市内観光も見るところがたくさんあります。
コパカバナやイパネマはとても有名です。

キレイで壮大な迫力を楽しむのでしたらイグアスの滝です。
イグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンに渡っています。
ものすごく広い範囲に渡っています。
例えば、おそらく2駅分くらいすべて滝です。

サンパウロのパウリスタは、ブラジル経済の中心地です。
ここは、大都会ですね。
ちなみに、”paulistano.jp”という、ドメインをとりました。
日本に帰ったら、『私はパウリスターノ(サンパウロ人)です。』と言ってくださいといわれました。

人について
ラテンですよね。
人が温かいですし、親切です。
町はいろいろな人種の人がいます。
オープンバーがたくさんあります。
ゆっくりと楽しく生きているような気がします。

温かい気候で過ごしていると、人も温かくなるのでしょうか?
そういえば、ブラジルポルトガル語は声のトーンが高いですね!?
日本語は、低い音域のような気がします。
毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話も、ちょっと高めのトーンがいいかもしれません(笑)

服は、日本と違うファッションですね。格好いいです。
リベルダーヂは学校がとても多いところです。
駅では、アベックが抱擁してキスしていました。
いろいろな駅で見かけました。

食べ物について
食べ物はおいしいですね~
フェイジョアーダ(黒豆と牛の耳や内臓などを一緒に煮込んだ料理。サンパウロでは水曜日と土曜日がフェイジョアーダの日です。 )
ドブラジーニャ (牛の内臓を豆と一緒に煮込んだ料理)
シュハスコ(鉄串にさされた肉の炭火焼き料理。)
ポン・ジ・ケージョ(チーズパン)

どれも美味です。
ブラジルのコーヒーは、ミニカップですね。
コーヒーにポン・ジ・ケージョは、最高の組み合わせです。
パウリスタのテラスで、楽しんだりしました。

フェイジョアーダは、正直はまりました。
なんで日本で食べていないのか不思議です。
あんなにおいしい料理は、そうないのではないでしょうか?
どうしたら日本で食べられるのでしょう???

物価について
ブラジルは、とても不景気です。
それもあるのでしょうか、物価はとても安いです。
街中のオープンバーは格安です。
フェイジョアーダとアセロラ(ミキサーしたもの)ジュースで350円くらいです。

スーパーでは、メロン・スイカやマンゴーが1キロ90円くらいで売っています。
どのホテルでも、フルーツジュースは絶品でした。
ビール(350ml)も安いです。
バーで100円です。でも、スーパーでは50円で売っていました!!

家も安いそうです。
新聞で見たのですが、3LDKで1,500万円で売られていました。
サンパウロでこの値段です。
ブラジルは、相対的に物価はとても安いです。

治安について
治安はよくないようです。
一回だけ、バロン ジ グアペ通りで引ったくりを見ました。
すると周りにいた一般人が追っかけて行って捕まえていました。
すごい人だかりになっていました。

ブラジルは、貧富の差が大きいそうです。
住宅にドロボウに入ったり、道で脅かしたりすることもあるようです。
私も気をつけるように、さんざん言われていました。
お店の前には必ずガードマンが立っています。

まとめ
ブラジルは、とてもいい国だと思います。
物価は安いし、人は温いし。
可能性をとても感じます。
日本で稼いで、ブラジルで生活するのが一番いいかもしれません。

ブラジル人の友達が言っていました。
「ブラジルはお金を持っているといい国。
お金を持っていないと。。。」
サンパウロからの日本へ出稼ぎは、とても多いようです。
ITAU(出稼ぎの紹介をしている会社の一つ)の看板をとてもよく見かけました。

philipさんが何度も私に言いました。
『ブラジルは、とても可能性がある国です。
ブラジルで商売をして、お金持ちになることができる。
ブラジルで結婚して、幸せになる。ブラジルの女性はとてもいい。
そして、親を呼んで暮らす。
とてもいいですよ。』

今年はこれが最後の配信です。
来年は1月5日からスタートします。
予定としては、8日からパラオへ行きます。
ネットショップをオープンします。

今年はいろいろとお世話になりました。
ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
よいお年を!!

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
サントスへ

2005-12-26 16:01
サントスへ

ブラジルへ行きました。
サンパウロが中心ですが、リオデジャネイロ・イグアスとまわりました。
サントスへも行きました。
サントスは、小さな港町です。

サンパウロから1時間半くらい。
パウリスターノ(サンパウロに住んでいる人たち)は、土・日をサントスで過ごす人が多いそうです。
サントスは、地下鉄でジャバクアラ(jabaquara)へ、ここにバスターミナルがあります。
ここから、さらにバスを乗り継ぎます。

サントスは、日本からの移民船第一号が到着したところです。
日本移民ブラジル上陸記念碑があります。
今も、港町らしくたくさんのコンテナが運ばれていました。
もとは、コーヒーの輸出港として発展したそうです。

philipさんの友達とお会いしました。
日系人の方です。
日系二世です。
でも、日本語は少ししか話せません。

ポルトガル語に少しの英語と日本語です。
こちらは、とても楽しい時間を過ごしました。
フェイジョアーダ(豆・肉中心のブラジルのソウルフード)を食べました。
セルヴェージャ(ビール)も飲みました。

香辛料がとてもからく、こちらが苦い顔をしているのを皆が楽しんでみていました。
日本では、プライドの高い自分が笑われているなんて、想像できません。
でも、なんかあの時は楽しかったですね~
人の温かさは、心を許すものなのでしょうか。。。

サントスは、海岸はありますが、海は汚いそうです。
残念なことです。
とてもいい出会いをしました。
もっと、長くサントスにいたいですね。次の課題です。

高台にあるカフェテラスへ移動します。
ここでも、セルヴェージャ(ビール)を飲みます。
philip さんが酔った日本人の客の真似をします。
とてもおもしろかったです。

では、また。

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■



別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
R. 25 de Marco

2005-12-23 21:24
R. 25 de Marco

ブラジルのサンパウロに行きました。
R. 25 de Marcoへ行きました。
マルソー25番通りというのでしょう。
ここは問屋街です。

今はちょうど、feliz natalの季節です。
フェリス ナターウ
=メリークリスマス
クリスマスの買出しの人がすごいですね。

ブラジルと日本のクリスマスの違いがいくつかあります。
日本は、真冬です。
ブラジルは、真夏です。
日本は、友達と過ごします。
ブラジルは、家族と過ごします。

ブラジルは、家族全員が全員にプレゼントを渡します。
真夏のクリスマスを楽しむのです。
そして、プレゼントを買うために、買出しに行きます。
バスに乗って、マルソーに来るのです。

通りは、ものすごい人です。
通路に人があふれかえっていました。
歩くのも大変なほどです。
とても、大きな通りがです。

ここは、問屋街です。
アクセサリーなどがとても安いです。
本当にとてもすごい人の波です。
そこに、ポツンと日本人が一人歩いています。

アクセサリーを買いました。
今、ショッピングカートの立ち上げを準備しています。
販売を始めます。
お金を作って、またブラジルに行きます。

後で聞きました。
”よく一人で大丈夫でしたね~”
もちろん、気をつけています。
髪を茶色にしたり、サングラスをかけたり(笑)

それにしても、本当にすごい人でした。
平日なんですよ~
帰りは、セー広場を通り、ホテルのあるリヴェルダーヂへ。
三時間くらい歩きました。

では、また。。。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 軽く背中を押してほしいあなたへ | NEXT
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。