スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ブラジルへ行って

2005-12-28 21:04

初めてブラジルへ行きました。
感想としては、とても良かったです。
とてもおすすめです。
日本は冬です。ブラジルは今、夏です。

何が良かったかというと、
1.景色
2.人
3.食べ物
4.物価

逆に悪かったことは、
1.治安

景色について
今回は、リオデジャネイロとイグアスという観光名所へ行きました。
遊ぶのでしたらリオデジャネイロですね。
海岸でのんびりするのもいいです。
サンバショーもすごい迫力です。
市内観光も見るところがたくさんあります。
コパカバナやイパネマはとても有名です。

キレイで壮大な迫力を楽しむのでしたらイグアスの滝です。
イグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンに渡っています。
ものすごく広い範囲に渡っています。
例えば、おそらく2駅分くらいすべて滝です。

サンパウロのパウリスタは、ブラジル経済の中心地です。
ここは、大都会ですね。
ちなみに、”paulistano.jp”という、ドメインをとりました。
日本に帰ったら、『私はパウリスターノ(サンパウロ人)です。』と言ってくださいといわれました。

人について
ラテンですよね。
人が温かいですし、親切です。
町はいろいろな人種の人がいます。
オープンバーがたくさんあります。
ゆっくりと楽しく生きているような気がします。

温かい気候で過ごしていると、人も温かくなるのでしょうか?
そういえば、ブラジルポルトガル語は声のトーンが高いですね!?
日本語は、低い音域のような気がします。
毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話も、ちょっと高めのトーンがいいかもしれません(笑)

服は、日本と違うファッションですね。格好いいです。
リベルダーヂは学校がとても多いところです。
駅では、アベックが抱擁してキスしていました。
いろいろな駅で見かけました。

食べ物について
食べ物はおいしいですね~
フェイジョアーダ(黒豆と牛の耳や内臓などを一緒に煮込んだ料理。サンパウロでは水曜日と土曜日がフェイジョアーダの日です。 )
ドブラジーニャ (牛の内臓を豆と一緒に煮込んだ料理)
シュハスコ(鉄串にさされた肉の炭火焼き料理。)
ポン・ジ・ケージョ(チーズパン)

どれも美味です。
ブラジルのコーヒーは、ミニカップですね。
コーヒーにポン・ジ・ケージョは、最高の組み合わせです。
パウリスタのテラスで、楽しんだりしました。

フェイジョアーダは、正直はまりました。
なんで日本で食べていないのか不思議です。
あんなにおいしい料理は、そうないのではないでしょうか?
どうしたら日本で食べられるのでしょう???

物価について
ブラジルは、とても不景気です。
それもあるのでしょうか、物価はとても安いです。
街中のオープンバーは格安です。
フェイジョアーダとアセロラ(ミキサーしたもの)ジュースで350円くらいです。

スーパーでは、メロン・スイカやマンゴーが1キロ90円くらいで売っています。
どのホテルでも、フルーツジュースは絶品でした。
ビール(350ml)も安いです。
バーで100円です。でも、スーパーでは50円で売っていました!!

家も安いそうです。
新聞で見たのですが、3LDKで1,500万円で売られていました。
サンパウロでこの値段です。
ブラジルは、相対的に物価はとても安いです。

治安について
治安はよくないようです。
一回だけ、バロン ジ グアペ通りで引ったくりを見ました。
すると周りにいた一般人が追っかけて行って捕まえていました。
すごい人だかりになっていました。

ブラジルは、貧富の差が大きいそうです。
住宅にドロボウに入ったり、道で脅かしたりすることもあるようです。
私も気をつけるように、さんざん言われていました。
お店の前には必ずガードマンが立っています。

まとめ
ブラジルは、とてもいい国だと思います。
物価は安いし、人は温いし。
可能性をとても感じます。
日本で稼いで、ブラジルで生活するのが一番いいかもしれません。

ブラジル人の友達が言っていました。
「ブラジルはお金を持っているといい国。
お金を持っていないと。。。」
サンパウロからの日本へ出稼ぎは、とても多いようです。
ITAU(出稼ぎの紹介をしている会社の一つ)の看板をとてもよく見かけました。

philipさんが何度も私に言いました。
『ブラジルは、とても可能性がある国です。
ブラジルで商売をして、お金持ちになることができる。
ブラジルで結婚して、幸せになる。ブラジルの女性はとてもいい。
そして、親を呼んで暮らす。
とてもいいですよ。』

今年はこれが最後の配信です。
来年は1月5日からスタートします。
予定としては、8日からパラオへ行きます。
ネットショップをオープンします。

今年はいろいろとお世話になりました。
ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
よいお年を!!

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
サントスへ

2005-12-26 16:01
サントスへ

ブラジルへ行きました。
サンパウロが中心ですが、リオデジャネイロ・イグアスとまわりました。
サントスへも行きました。
サントスは、小さな港町です。

サンパウロから1時間半くらい。
パウリスターノ(サンパウロに住んでいる人たち)は、土・日をサントスで過ごす人が多いそうです。
サントスは、地下鉄でジャバクアラ(jabaquara)へ、ここにバスターミナルがあります。
ここから、さらにバスを乗り継ぎます。

サントスは、日本からの移民船第一号が到着したところです。
日本移民ブラジル上陸記念碑があります。
今も、港町らしくたくさんのコンテナが運ばれていました。
もとは、コーヒーの輸出港として発展したそうです。

philipさんの友達とお会いしました。
日系人の方です。
日系二世です。
でも、日本語は少ししか話せません。

ポルトガル語に少しの英語と日本語です。
こちらは、とても楽しい時間を過ごしました。
フェイジョアーダ(豆・肉中心のブラジルのソウルフード)を食べました。
セルヴェージャ(ビール)も飲みました。

香辛料がとてもからく、こちらが苦い顔をしているのを皆が楽しんでみていました。
日本では、プライドの高い自分が笑われているなんて、想像できません。
でも、なんかあの時は楽しかったですね~
人の温かさは、心を許すものなのでしょうか。。。

サントスは、海岸はありますが、海は汚いそうです。
残念なことです。
とてもいい出会いをしました。
もっと、長くサントスにいたいですね。次の課題です。

高台にあるカフェテラスへ移動します。
ここでも、セルヴェージャ(ビール)を飲みます。
philip さんが酔った日本人の客の真似をします。
とてもおもしろかったです。

では、また。

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■



別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
R. 25 de Marco

2005-12-23 21:24
R. 25 de Marco

ブラジルのサンパウロに行きました。
R. 25 de Marcoへ行きました。
マルソー25番通りというのでしょう。
ここは問屋街です。

今はちょうど、feliz natalの季節です。
フェリス ナターウ
=メリークリスマス
クリスマスの買出しの人がすごいですね。

ブラジルと日本のクリスマスの違いがいくつかあります。
日本は、真冬です。
ブラジルは、真夏です。
日本は、友達と過ごします。
ブラジルは、家族と過ごします。

ブラジルは、家族全員が全員にプレゼントを渡します。
真夏のクリスマスを楽しむのです。
そして、プレゼントを買うために、買出しに行きます。
バスに乗って、マルソーに来るのです。

通りは、ものすごい人です。
通路に人があふれかえっていました。
歩くのも大変なほどです。
とても、大きな通りがです。

ここは、問屋街です。
アクセサリーなどがとても安いです。
本当にとてもすごい人の波です。
そこに、ポツンと日本人が一人歩いています。

アクセサリーを買いました。
今、ショッピングカートの立ち上げを準備しています。
販売を始めます。
お金を作って、またブラジルに行きます。

後で聞きました。
”よく一人で大丈夫でしたね~”
もちろん、気をつけています。
髪を茶色にしたり、サングラスをかけたり(笑)

それにしても、本当にすごい人でした。
平日なんですよ~
帰りは、セー広場を通り、ホテルのあるリヴェルダーヂへ。
三時間くらい歩きました。

では、また。。。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
サンパウロは真夏です。

2005-12-21 14:12
□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■

今日が最終投票日です!!


☆応援お願いします!!★
「まぐまぐBooksアワード」に当メルマガがエントリーされています。
もしよかったら、応援の一票をお願いします!

「軽く背中を押してほしいあなたへ」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000140514/index.html

「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000164782/index.html


サンパウロは真夏です。

ブラジルへ行きました。
実は、もう日本にいます。
サンパウロに行ったことを書いています。
サンパウロは、今真夏です。

しかし、この日は雨です。
サンパウロの気候はおもしろいです。
いつも暑いのですが、たまに寒かったりします。
夏でもジャンバーをしまえません。

この日は、philipさんの家に遊びに行きます。
目的は、リオデジャネイロで買った、カーニバルのDVDを見るためです。
これは、2005年のカーニバルの中からベスト10をまとめたものです。
リオには、カーニバルの学校がたくさんあるそうです。

カーニバルには、ブラジルのトップモデルが出ています。
スターへの階段でもあるそうです。
衣装は、自分達で作るそうです。
また、この時期はドロボウが多いそうです。

それはさておき、philipさんは英語の教師をしています。
彼はロンドンの学校で免許をとったインテリなのですね。
娘さんも非常に優秀です。
わかりやすい英語は、本当に助かります。

DVDのカラオケを楽しみます。
オールウェイズ・ラヴ・ユー
マイ ガール
アンチェインド メロディー
など、オールデイズを歌いました。。。

それにしても、思うのは。
相手を楽しませることのうまさですね。
自分の資格や娘さんの写真を見せたり、話したり。
踊ったり、楽器を弾くまねをしたり。

ドッチラケで常に冷めた第三者の目線の自分がとてもつまらなく思えていました。
でも、この頃には、大分影響を受けています。
とても、温かい親切な人たちに囲まれています。
こちらも、その居心地の良さを感じています。

次回。


□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
再びサンパウロへ

2005-12-19 16:26
☆応援お願いします!!★
「まぐまぐBooksアワード」に当メルマガがエントリーされています。
もしよかったら、応援の一票をお願いします!

「軽く背中を押してほしいあなたへ」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000140514/index.html

「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000164782/index.html

□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■

再びサンパウロへ

今、ブラジルにいます。
サンパウロ⇒リオデジャネイロ⇒イグアス⇒サンパウロ
と移動しました。

サンパウロに着くと、philipさんが待っていました。
ホテル バロンルーへ移動します。
タクシーはいつもカルロスです。
philipさんは、カルロスととても信用しているようです。

タクシーは、なじみの人がいるといいようです。
日本で、ブラジルのタクシードライバーを紹介されました。
日本語のわかるタクシードライバーです。
たまに、わけのわからないタクシーもいるようです。

次の日に買い物をしようとしました。
すると、お金(レアル)がない。
換金しようにも、土日は換金所があいていません。
おっとっと。。。

すると、philipさんがおもしろいことを言い始めます。
「パチンコに行きましょう。そこで、替えられるかもしれない」
う~ん、裏技か。伊東家の食卓ものか??
すぐ近くに、”パチンコ”という店があります。

中は、レースサーキットに見立てた、ポーカーゲーム機が並んでいます。
店で、交渉してもらいます。
50ドルを140レアルで、換金してもらえました。
ただし、オチがあります。

1ゲームは必ずやらなければなりません。
1ゲームは20レアルです。
こちらは、ギャンブルは嫌いなので、philipさんにやってもらいました。
すべての店でできるわけではありません。ドルで受け取ってもらえないところもあります。

土曜日・日曜日はリベルダーヂ広場に、オープンマーケットが軒並み立っています。
いろいろと物色します。
アクセサリー類が多いですね。
それから、セー広場をこえていきます。

R.15 de novembroなど、ビジネス街と商店街を見てまわります。
とてもおもしろいですね。
お店によって、値段もまちまちです。
おなじような商品が、36レアルだったり13レアルだったり(笑)

それにしても、すごい人ですね。
お水を買おうとしたら、
「私はポルトガル語しか話せません」といわれました。
ポルトガル語で、水って言ったつもりだったのに。相手があせっていたのかな。。。

戻って、ホテルの近くの中華レストランへ。
ヤキソバを頼みます。
サンパウロは、ヤキソバが人気メニューの一つのようです。
でも、日本のヤキソバとはちょっと違います。

焦げ目はまったくありません。
野菜とめんの炒め物といった感じ。
どちらかというと中華料理ですよね。
ものすごい量がでてきます。

これが、うまいのです。
聞いたら、とても繁盛しているお店だそうです。
確かに混んでいます。
シンガポール風カレーそばなんてのも食べました。

また次回。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
イグアスの滝~アルゼンチン編~

2005-12-16 10:26
すべての人にうるおいを!!
吸収率の高い食用の低分子ヒアルロン酸(ECM・E)はとても高価な原料なので、一万円を超えるのが当たり前・・・。
だから今まで飲む低分子ヒアルロン酸は一部のセレブ御用達のサプリメントでした。
でも、毎月1~2万円もサプリメント代にかけ続けるのは正直辛いですよね。
「欲しいけど高額すぎて手が出ない(>_<)」
「高いから続けられない・・・(T_T)」
 そんな皆様のお嘆きの声に応えて、今回、私たちはパッケージの簡易化など製造コストを見直し、利益度外視の商品企画に挑戦しました。
そして遂に低価格化を成功させたのです。はっきり言ってこのお値段はギリギリです。
でも“安い”と言っても、品質には“一切手抜きナシ!”です。
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=6142179&pid=142072&hid=93783&oid=4602

うるおい生活リンリン本舗
http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?oid=4602&hid=93783


□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■

応援お願いします!!
「まぐまぐBooksアワード」に当メルマガがエントリーされています。
もしよかったら、応援の一票をお願いします!

「軽く背中を押してほしいあなたへ」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000140514/index.html
「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000164782/index.html
 
イグアスの滝~アルゼンチン編~

今、ブラジルにいます。
とても有名なイグアスの滝を見に行きました。
ブラジル側のイグアスを見ました。
アルゼンチン側のイグアスへ移動します。

ブラジルからアルゼンチンに入国するためパスポートが必要になります。
川をはさんで、国境をわたります。
おもしろいのが、橋に国の国旗の色が塗ってあります。
ちょうどその真ん中で景色を楽しみます。

PICT2828.jpg


国をわたる手続きをしてもらいます。
すると、ガイドがこちらに来いといいます。
???
なんと、大きなスポンジで足を拭くようにいわれます。

PICT2835.jpg


足の裏をきれいにするようです。
そのすぐ後、車のタイヤを洗浄する水溜りのようなものを通ります。
これは、何かの儀式か?と、聞きました。
ガイドは、笑っていました。

PICT2840.jpg


アルゼンチンは、平野が広がる町です。
道もゆったりしています。
アルゼンチンはカジノがあります。
ブラジルは、カジノがありません。

聞いた話です。
ブラジルは、ポルトガル人が最初に来た国です。
ポルトガルは、小さな国です。
だから、サンパウロの道はとても狭く、家はとても小さい。
もし、スペイン人が最初に来ていたら、もっと道も家も広かった。。。

PICT2829.jpg


アルゼンチン側のイグアスへ行きます。
入場料は、30ペソ(約1500円)
ここは、鉄道があります。
遊園地の機関車のような鉄道です。

PICT2842.jpg


隣りの駅へ移動します。
ここからは、すべて歩きです。
とても暑い日です。
イグアスの滝の景観を楽しみます。

PICT2846.jpg


三時間ほどイグアスの景色を楽しみます。
ここも桟橋があります。
滝のちかくに行くことができます。
ものすごい水しぶきです。

PICT2849.jpg


なんだかんだで、けっこう歩きます。
正直疲れます。
ボートで向かいの島までいけます。
でも、有料なのでやめました。

PICT2858.jpg


ひととりまわります。
予定より早く歩き終わります。
聞いた話だと、ブラジル側3時間 アルゼンチン側5時間です。
こちらの感覚では、ブラジル側のほうがたくさん楽しめるような気がしました。

PICT2861.jpg


PICT2865.jpg


PICT2869.jpg


PICT2873.jpg



ホテルへ戻ります。
翌日、レアルが少なくなったので、換金します。
ブラジル通りに換金所があります。
換金率は、普通でした。

PICT2881.jpg



飛行機でサンパウロへ。
今になってみれば、サンパウロからリオは、電車で3時間、バスで6時間です。
イグアスもバスがあります。
とても安く行けます。

PICT2892.jpg



飛行機(ブラジルエアバス)はとても高いです。
サンパウロ-リオジャネイロ
リオジジャネイロ-イグアス
イグアス-サンパウロ
この3本で、68,900円です。

サンパウロ-成田
成田-サンパウロ
往復で、141,000円です。(クリスマス前なので安いです。)
国内線の高さがばかばかしいです。

次に、ブラジルに来たときは、バス旅行をしてみたいですね。
安いのでとてもいいです。
リオヂジャネイロとイグアスの旅行で思ったことです。
ポルトガル語とスペイン語と英語を、話せるようにしたいです。

ホテル バロンルーのphilipさんは、フランス語・英語・ポルトガル語・スペイン語を話せます。
日本語と中国語を少し話せます。
多国語を話せないないことは、おかしなことだと思いました。
日本人が日本語だけを話すのは、不思議なことだと思います。


□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■




別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
イグアスの滝

2005-12-14 04:19
すべての人にうるおいを!!
吸収率の高い食用の低分子ヒアルロン酸(ECM・E)はとても高価な原料なので、一万円を超えるのが当たり前・・・。
だから今まで飲む低分子ヒアルロン酸は一部のセレブ御用達のサプリメントでした。
でも、毎月1~2万円もサプリメント代にかけ続けるのは正直辛いですよね。
「欲しいけど高額すぎて手が出ない(>_<)」
「高いから続けられない・・・(T_T)」
 そんな皆様のお嘆きの声に応えて、今回、私たちはパッケージの簡易化など製造コストを見直し、利益度外視の商品企画に挑戦しました。
そして遂に低価格化を成功させたのです。はっきり言ってこのお値段はギリギリです。
でも“安い”と言っても、品質には“一切手抜きナシ!”です。
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=6142179&pid=142072&hid=93783&oid=4602

うるおい生活リンリン本舗
http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?oid=4602&hid=93783


□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■

応援お願いします!!
「まぐまぐBooksアワード」に当メルマガがエントリーされています。
もしよかったら、応援の一票をお願いします!

「軽く背中を押してほしいあなたへ」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000140514/index.html
「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000164782/index.html
 
イグアスの滝

今、ブラジルに来ています。
フォス・ド・イグアスという町に行きました。
ここは、観光の町です。
川をはさんですぐ隣りが、アルゼンチンそしてパラグアイです。

イグアスの滝を楽しみます。
滝は、ブラジル側とアルゼンチン側の二つを楽しめます。
アルゼンチンへ行くときは、パスポートが必要になります。
こちらは、一日で両方まわることにしました。

PICT2725.jpg


かかった費用です。
日本語ガイドつきで、送迎+一日観光 = 1,400レアル(=約7万円)です。
何人かで行くのなら、いいかもしれません。
こちらは、一人ですので、ちょっともったいないですね。
すべて現地で頼みました。

PICT2727.jpg


タクシー150レアル + オプション(ボートツアー)135レアル + 
入場料 ブラジル側 15レアル アルゼンチン側 30レアル
すべてで 330レアル(=約17,000円)です。
最初は、ブラジルのイグアスの滝へ行きます。
入園すると、バスに乗ります。
トロピカル・ダス・カラタスから散歩道へ入ります。

PICT2745.jpg


とてもきれいな滝の景色が広がります。
途中で桟橋があります。
わたっていくと、水しぶきがものすごい!
みんなびっしょびしょです。

PICT2766.jpg


なんで、水着の人が多いかわかりました。
滝を見る絶好のロケーションです。
眺めはとてもすばらしい。
でも、水しぶきがとっても激しい!

PICT2794.jpg


その後、展望台へエレベーターをあがっていきます。
そして、景色を楽しんだ後、奥の休憩所まで歩きます。2~3分です。
ここで、軽く食事を取ります。
ここは、バスの折り返し地点です。

マクコ・サファリで、バスを降ります。
オプションで申し込んだ、ボートツアーに参加するためです。
最初は、観光用ジープでジャングルの説明を聞きます。
”あの木は、なんだかんだ~”みたいな感じです。

PICT2814.jpg


その後、ボートに乗ります。
ここでガイドのお兄ちゃんが、カタコトの日本語を交えて、
レインコートを着たほうがいい、と進めます。
何度もいうので、しょうがなく5レアル払ってレインコートを着込みます。

PICT2819.jpg


すると一緒の車にのっていた、スペイン語圏のおばさん達が全員水着になります。
???
そうです、ボート絶好のロケーションを見た後、
滝のすぐ近くまで突っ込んでいくのです。

PICT2821.jpg


ビニール袋にカメラと携帯電話を入れさせれます。
その理由が、よく分かります。
3回は滝に突っ込んで行ったのではないでしょうか!
水びたしで、なにがなんだか分かりません。

PICT2824.jpg


その後、バスで入り口まで移動します。
タクシーが待っています。
次は、アルゼンチンに移動です。
また、次回。。。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■




別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
イグアスへ

2005-12-12 12:12
願いが咲く今年のクリスマス‥僅か12時間で満開の不思議なツリー!

http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=6129565&pid=383734&hid=93783&oid=6683

【マジッククリスマスツリー】【★Growup★コスメから雑貨まで人気アイテムが満載!】

Growup★コスメから雑貨まで人気アイテムが満載!
http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?oid=6683&hid=93783
★Growup★コスメから雑貨まで人気アイテムが満載!

□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■

応援お願いします!!
「まぐまぐBooksアワード」に当メルマガがエントリーされています。
もしよかったら、応援の一票をお願いします!

「軽く背中を押してほしいあなたへ」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000140514/index.html
「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000164782/index.html
 
イグアスへ

今、ブラジルに来ています。
フォス・ド・イグアスに行きました。
サンパウロから飛行機で一時間半です。
リオ・デ・ジャネイロから飛行機で二時間です。

イグアスは空港がひとつです。
とっても小さな空港です。
飛行機から階段を下りて歩いていきます。
空港は、町と名所の滝の間にあります。

イグアスは、のどかな観光地です。
とても日が長いです。
ホテルに着いた時、夜の7時でした。
しかし、日差しがとっても強いのです。
まるで、真夏の日差しでした。
(8時過ぎには暗くなってしまいましたが。。。)

ホテルは、BELLA ITALIA(TEL.45-3521-5000)です。
安いホテルです。
しかし、プールもトレーニング施設もあります。
トレーニングルームには、サッカー選手のサイン入りシャツが飾ってありました。

ちなみに、リオもイグアスも、ホテルの予約はサンパウロでとりました。
予約を取ったのは、TUNIBRAという旅行会社です。
直接ホテルに予約を取るより、地元の旅行会社で予約を取ったほうがいいかもしれません。
イグアスは、宿泊費が2日で1万円を切りました。リオは宿泊費が2日で1万円を少しオーバーするくらいでした。

ここのホテルは、ホテルのカウンターとタクシーやツアーのカウンターが別になっています。
LOUMAR TURISMOという会社が、観光関係やタクシーの手配を行っています。
早速、ツアーの申し込みをしました。
ところが、とても時間がかかりました。

飛行機の影響があって、耳がツーンとしていました。
何を言っているのか、よく聞き取れません。
”紙に書いてくれ”、といいました。
すると、本当に親切な英語で、相手は説明をはじめました。

担当は、RODORIGO君です。
彼は、紙の切れ端を屈指します。
単語を書いては説明し、書いては説明します。
とってもわかりやすい説明をしてくれます。

だんだん耳が治ってきました。
彼は汗だくになって、説明をしてくれます。
とっても、親切な姿勢に好感をもちます。
しかし、彼にとってはとてつもないHARD WORK(つらい仕事)だったかもしれません!

その日は、食事とショーが一緒のコースを選びました。
そして、翌日は、本命のイグアスの滝を一日楽しみます。
次の日は、半日空くので、ITAIPUダムの見学をします。
とりあえず、予定は決まりました。

PICT2716.jpg



ショー・ツアーへの参加はすぐに決めてくれと言われます。
それは、15分後に迎えが来てしまうからです。
すぐに連絡をとってもらいます。
そして、いそいで部屋へ行き仕度を整えました。

PICT2713.jpg



RAFAIN BARBECUE HOUSEへ行きます。
ここは、ショーと食事が楽しめます。
76レアル(約4,000円)。
ドリンクは別料金です。

PICT2658.jpg


お店は、とっても広く、グループごとにテーブルが分けられる。
ショーは、サンバありカポエラあり、民族楽器でのエルコンドルパサー(=コンドルは飛んでいく)あり。
バラエティーに富んでいて、面白い。
たぶんそんなにうまくない。でも、人をのせる何かがあるんだよね。

PICT2681.jpg


ここでも司会が各国をコールする。
チリの人がとても多かった。
自分の国を呼ばれて、なんでそんなに熱くなるんだろうね?
国旗を揚げることも問題視される国から来ているからか、不思議でしょうがない。

PICT2663.jpg


料理を取りにいく。
担当に、”こんばんわ、元気ですか?”と、日本語で聞かれる。
こちらは、どうやら、バリバリ日本人の顔をしているらしい。
うれしいやら、うるさいやら。。。

PICT2664.jpg


そういえば、日本のブラジル人の友達から言われた言葉を思い出す。
”あなた、ブラジルへ行く。
あなたは、日本人の顔をしている。(そのとおり、100%日本人です。先祖は農民と武士です。)
日本人、お金持っている、狙われる。気をつけて!”

PICT2671.jpg


セルベージャ(=ビール)を頼むと、4本出てくる。2本飲む。
なぜか会計には、4本の値段が請求されている。
”ナォン(NO=ノー)”というと、2本に書き直して請求書を持ってきた。
いいかげんさなのか、わざとか???

PICT2694.jpg


しかし、チリ人の盛り上がると踊る習慣は、うらやましい。
踊るなんて、学校のオクラフォマ・ミキサー以来ないよ!
六本木のクラブに、先々月初めて行った。それがクラブデビュー(泣)
でもね。とても踊れなかった。。。

PICT2705.jpg


隣りのチリ人たちは、踊って騒いで盛り上がりまくり。
なんか、踊れないこちらは、人生をとても損している気分だよ。
日本のブラジル人の友達は、踊りがとても大好きだ。でも、うまいわけじゃない。
こちらも、踊れるようになりたいよ!!

PICT2719.jpg


長くなったので、続きは次回に。。。

(参考)
hotel BELLA ITALIA
http://www.bellaitalia.tur.br/

TUNIBRA
http://www.tunibra.co.jp/

LOUMAR TURISMO(PassaPorte Iguassu)
http://www.passaporteiguassu.com.br/

ITAIPU
http://www.itaipu.gov.br/

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
カリオカへ

2005-12-09 21:19
あの「ハーバルビリリティー」「ハーバルビビッド」で有名な「Research Team 」社からの新製品です。
今まで、Sexual Activityに二人で飲むサプリメントは殆どありませんでした。
このビビッドビリリティは、男性用、女性用と用意されて、すばらしく充実のSexual Activity Timeを迎えることができます。
男性には、強く長く、女性には、最高の快感を・・・・
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=6116357&pid=353307&hid=93783&oid=5684

ビビッドビリリティ男性用 (Vivid Virility)2本 144錠(C)【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】

美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon
http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?oid=5684&hid=93783

美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon

□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■

応援お願いします!!
「まぐまぐBooksアワード」に当メルマガがエントリーされています。
もしよかったら、応援の一票をお願いします!

「軽く背中を押してほしいあなたへ」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000140514/index.html
「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」
http://books.mag2.com/dynamic/m/0000164782/index.html
 

カリオカへ

今、ブラジルに来ています。
すばらしい街リオ・デ・ジャネイロへ行きました。
サンパウロから飛行機で一時間半くらいですね。
空港は、サントス・ドゥモン空港。

ちなみに、リオは空港が二つあります。
サントス・ドゥモン空港とガレオン空港です。
羽田と成田のような関係でしょうか。
ガレオン空港は国際便が飛んでいます。

ホテルに着いたときに、ツアーについて聞かれました。
夜のショーと食事のツアーが180レアル、
翌日の一日観光ツアーが150レアルでした。
ドルのほうが換金率的にも手持ち的にも特だったので、ドルで払いました。

PICT2240.jpg



こちらは、どこの国の人といても楽しいと思えるので、現地のツアーを申し込みました。
日本語が必要ですと、送迎と一日観光で、1400レアルはかかります。
こちらはタクシー行き15レアルに帰り50レアル(空港が違うため金額が違います)+180+150
全部で395レアル(約2万円)でした。

ホテルは、グローリア地区にある、ゴールデン・パークホテルです。
ここから、5分も歩けば海に出ます。
グローリア湾です。
ここは半円のなだらかな砂浜です。

湾をはさんだ向かいにサントス・ドゥモン空港があります。
そのまま公園を抜けます。
グアナバラ湾です。
ここの砂浜はとってもきれいです。

PICT2245.jpg



そのまま砂浜の横の通路を歩きます。
南の楽園ですね。
天気もいいです。
多くの人が海を楽しんでいます。

海を歩いているだけでも楽しいと思います。
体が熱くなります。
ココナッツジュースを飲みました。
1レアル(約50円)です。

PICT2254.jpg



夜は、サンバショーへ行きました。
PLATAFORMA TEL.2274-4022
派手でしたね。最高です。
人数も規模も大きいですね。

PICT2308.jpg


カポエラも楽しめます。
ブラジルはスポーツがとても強い国です。
カポエラを見ていると、分かります。
彼らはちょっと筋肉のできがよすぎます。

お客さんも世界各国から来ています。
チリ・メキシコやコロンビアなど、スパニッシュ圏
ドイツ・フランス・イギリスなど、ヨーロッパ圏
韓国・中国などアジア圏

おもしろいのは、司会が各国の歌をお客さんに歌わせるのですね。
最初に日本の”スキヤキソング”が流れます。
スキヤキソングは、坂本九さんの”上を向いて歩こう”です。
伴奏もコーラスも生です。

司会が、”ジャポン(=日本)””ジャポン”と声を上げます。
???
どうやら、こっちへ来いということらしい。
よくわからないけど、ステージに上がります。

マイクを渡されます。
歌詞もよく覚えてないけど、歌いました。
最後はコーラスとうまくハモっていたかもしれません。(笑)
ステージから降りると、ドイツ人の男性から握手を求められました。
となりにいたデンマーク人から、”カラオケで歌っているのか?”とひやかされました。

次の日は、一日観光ツアーです。
コースは、このとおり。
ボン・ジ・アスカール(リオの町を一望できる山。ロープウエイで移動)
PICT2468.jpg


BEN BROSで宝石の勧誘(リオで有名な宝石店です。断れば無理強いはしてきません)

CARRETAOで食事(フードはフリーですが、ドリンクは有料です。寿司がありました。)
PICT2505.jpg


コルコバードの丘(有名なキリスト像のあるところです。逆に市内からもよく見えます。)
PICT2521.jpg


マラカナン・スタジアム(10万人収容のサッカースタジアム。ジーコ監督の選手時代のメモリアルがありました。)
PICT2552.jpg


サンバドローモ(リオのカーニバルが行われることろ。カーニバルのDVD買ってしまいました。)

カテドナル・メトロポリターナ(近代的な宗教建物。中はちょっと暗いです。ステンドガラスがきれい)
PICT2586.jpg



一緒に同行したイギリス人夫婦がいました。
彼らは、カメラを盗まれてしまったそうです。
そこで、こちらが写した写真を送ってあげることを提案しました。
こちらは親切が好きですが、それを人に言うことも好きなので、ここに書いてしまいました(笑)

ボン・ジ・アスカールで、日本人に声をかけられました。
ここの宝石店で働いているそうです。
日本人が、はじめてのブラジルを一人できていることに驚いていました。
外国人ツアーにいるのを見て、なにやら納得していたご様子。
たぶん、その内容は誤解でしょう!?
ツアーが終わってみると、楽しかったですね。でも、疲れました。

翌日は、地下鉄でコパカバーナへ移動。
コパカバーナ海岸を歩きました。
長い長い。
砂浜を歩くと疲れるのでやめました。

あいにく天気がよくなくて、人が少なかったです。
今は、真夏なのに。。。残念!

PICT2628.jpg



アルポアドール海岸を歩き、イパネマ海岸へ。
イパネマ海岸の端の小さな公園からUターンします。
途中から天気がよくなってきました。
傘が邪魔になってしまいました。

3時間近く歩き、疲れたので、タクシーを拾い地下鉄の駅まで行きました。
バスはたくさん来ます。
でもどこへ行くのかよく分かりません。
空いているタクシーを運よく捕まえました。

PICT2650.jpg



ホテルへ帰り、チェックアウト。
次は、イグアスへ移動です。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
こちらもパウリスタ!?

2005-12-07 01:13


テレビ、雑誌に大人気、viviv人気モデルも愛用中の噂のバストケアサプリ!
ふっくらバストとつるつるお肌を目指すなら レディーズプエラリア99%!
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=6053141&pid=135674&hid=93783&oid=8403
パッケージリニューアル!タイ政府のお墨付きG12/45(E)!テレビや雑誌で噂のバストケアサプリ(vivi4月、voce6月、with7月号で絶賛)レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」】

【Store-mix 】プエラリアの専門店【プエラリアプラザ】
http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?oid=8403&hid=93783
プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」


□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■
こちらもパウリスタ!?

今、ブラジルに来ています。
サンパウロにいます。
サンパウロはとても大きな町です。
人口は約1500万人、ブラジル経済の中心です。

サンパウロっこを、パウリスタというそうです。
リオデジャネイロっこは、カリオカというそうです。
両者はなにかしら対抗意識があるそうで、
日本の東京と大阪のような関係かもしれません。

PICT2205.jpg


ホテル バロン・ルー(Barao Lu)に到着をしました。
このホテルがブラジル旅行の拠点です。
そして日本のブラジル銀行に勤めている知人の奥様の友人と会います。
PHILIP(フィリプ)さんです。

PICT2219.jpg



彼は非常にユニークな方です。
ポルトガル語・英語・スペイン語・フランス語を話します。
中国語や日本語も少し話します。
そして、中国人なのですね。

日本人が、ブラジルで、中国人に、英語で案内をしてもらうことになります(笑)

バロン・ルーは非常にいいホテルです。
値段が非常に安い。
そして、部屋が広いです。
おすすめです。

初日はPHILIPさんに連れられ、TUNIBRA TRAVELへ行きました。
ここは、ホテルのすぐ近くにあります。
そこで、リオデジャネイロとイグアスのホテルの予約をしました。
また、ドルをヘアルに換えました。
換金率は、1ドル=2.32ヘアルでした。
日本では、1ドル=122円、1ヘアル=56円でした。
計算すると、日本では、1ドル=2.17になります。
やはり、現地は得です。
でも、多少ヘアルを日本から持っていったほうが安心なのです。

PICT2213.jpg


ホテルを予約してもらっている間、コンゴーニャス空港(Aeroportp de Congonhas)へ行きます。
そこで空港券をチェックしてもらいます。
コーヒーとポンデ・ケージョ(チーズパン)を楽しみます。
2ヘアルですから約100円。
値段が安いですよね!

空港からタクシーで移動し、またTUNIBRA TRAVELへ。
ホテルは無事手配できたようです。
そして、ガイドの見積もりをしてもらいます。
それが驚きです!!

特に条件はなかったのですが、
日本語だったらいいな~。。。くらい。
見積もりの金額をみてびっくり、1,400ヘアル!
リオとイグアスで、2,800ヘアルです。

これだったら、もう一度ブラジルと日本を往復できます。
理由は非常にシンプルでした。
こちらは一人であること。
専用であること。

ちょっと、そこまではお金を払えません。
残念ながら、断りました。
現地でホテルにツアーを申し込むつもりです。
約80ヘアルくらいと聞きました。

夜は、ホテルの前にある、秀吉という日本風焼肉屋さんに行きました。
ここは、15ヘアルで食事・ドリンクが食べ放題です。
約800円くらいでしょうか。
PHILIPさんが値段交渉してくれたので、安くなったかもしれません。

次の日は、ポリスタ通り(AV.Poulista)へ行きました。
そして、MASP(サンパウロ美術館)へ行きました。
こちらは、美術が好きです。
ちょうど、パリ展をやっていました。
ルノワールやピカソなどがありました。
10ヘアルでした。

PICT2143.jpg



その後、アウグスタ通り(R.Augusta)へ。
ポリスタ通りのひとつ横の、サントス通り(Al.Santos)を歩きました。
よく見かけたのは蒼鳳(SOHO)という美容院です。
日本はすごいですね。
PICT2163.jpg


ブリガデイロ・ルイス・アントニオ通り(Av.Brigadeiro Luis Antonio)にて、タクシーに乗ります。
目当てのブラジル・バーベキューのお店へ。

LAÇO DE OURO  Tel: (11) 3208 7455
ここはかなり有名なお店だそうです。
シュラスコ(炭火で焼いた肉)を食べました。
日本では、青山のバルバッコアで食べました。

にしても、野菜がフレッシュです。
トマトがりんごのような味がします。
少々驚きですね。
お肉はフィレを食べました。
本当にたくさん食べてしまいました。

お肉は、長い串にさしてテーブルに置かれます。
それをナイフで切ってもらい、お皿に盛ってもらいます。
肉は、再び焼かれてテーブルに置かれます。
これを繰り返します。
お肉がおいしいですね。
PICT2173.jpg



ライスは日本のお米と違いサラサラしています。
そして味がついています。
ビールは、CERPAを飲みます。
飲んで食べて37ヘアルでした。約2,000円というところでしょうか。
安すぎます!!

健康のため、ホテルまで歩いて帰りました。

次の日は、リベルダージ広場(liberdade)のオープンマーケットを見て回りました。
PICT2197.jpg


オープンマーケットは安い!と、力説するPHILIPさん。
こちらは比較ができないので、店舗も回りましょうといったら、こころよく引き受けてくれました。
有名な、明石屋宝石商やそご(SOGO・・・そごうではありません)をまわります。
そして、パウリスタ移動します。

shopping paulista Tel: (011) 3191-1100
ここは百貨店ですね。
伊勢丹・そごうのブラジル版です。
PICT2222.jpg


まずはフードコートで食事をします。
ブラジル・中華・日本・ヨーロッパなんでもござれというくらい、種類が豊富ですね。
ブラジルのお店を選びました。
その後、何がどれくらいの値段なのか見て回りました。

出ると高速道路を挟んでまん前に、
Centro Cultural Sao Pauloが見えます。
ここは、学生たちが多くたむろしています。
平日は、図書館やインターネットも解放されています。
広々としてリラックスできる空間です。
PICT2227.jpg


PHILIPさんの話ですと、
学生は家にいると、お母さんに家庭教師などつけられて時間をとられてしまうので、
ここで仲間たちと勉強をしているとのこと。
ある意味安全な場所ということでしょうか!?

※参考
(すべてポルトガル語です)

Hotel Barao Lu
http://www.hotelbaraolu.com.br/

TUNIBRA TRAVEL(日本語あり)
http://www.tunibra.co.jp/

MASP(サンパウロ美術館)
http://www.masp.art.br/default.asp

Centro Cultural Sao Paulo
http://www.centrocultural.sp.gov.br/


□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
飛行機に揺られ揺られてサンパウロへ。

2005-12-05 00:10
ユーパ
ステンレスカッターのミキサー (家庭用)
豆乳フィルター付き
TSK-958AF
便秘解消!美肌つくり!ダイエット!いいことづくしのフレッシュ豆乳をご家庭で簡単に作れます!
送料一律800円・・・ただし沖縄・船便地域への発送は送料1500円です。

豆乳ダイエットでも有名になった豆乳ですが、ダイエットだけでなく美肌つくりにも効果的です。
豆乳に含まれるイソフラボンには、女性らしさの源、女性ホルモンに似た働きをする性質があり、
このため美肌や、更年期障害の緩和に効果があると言われています。
豆乳は自宅でも思ったより手間がかからず出来ます。自宅で作るとのみやすいおいしい豆乳ができます。
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=6043635&pid=142273&hid=93783&oid=309
ユーパ ステンレスカッターのミキサー (家庭用)豆乳フィルター付き TSK-958AF【Tsutomu World】


□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■
飛行機に揺られ揺られてサンパウロへ。

早いもので、もう12月になりました。
5月にブラジルに行くと決めて、とうとう本当に来てしまいました。
それも一人です。
日本では、大家さんや郵便局へも連絡はOK。
家での準備もあわただしく、タクシーに飛び乗って駅まで、行きました。

出さないといけない手紙があったのですが、電車はもうすぐ来ます。
タクシーのおじさんに手紙をだしてもらいました。
お釣りはチップにしました。
お釣りをかえしてもらう余裕はありませんでした。

改札に行くと、スイカカードが見当たらない。
余計なものは置いていこうと財布を整理しました。
そのときに、スイカカードを出してしまいました。
かかえていたバッグを横に放り出し、切符を買います。

「電車は。。。」
FU-、間に合いました。
電車に無事に乗り込みました。
電車の揺れに素直に反応するバッグたち。
それを押さえながら、乗り換えて成田空港へ。

成田空港では、変圧コンセントやUSBマウスなどを買いました。
正直、高いですね。
ビックカメラやヨドバシカメラが安いのかな。。。
携帯電話は、ヴォーダフォンを買ってあります。

飛行機はアメリカン航空。
一番安いです。
エコノミーの窓側の席です。
アドバンテージ(マイル)を電話で申し込みました。
そのときに、窓側を予約したのです。
おかげで空からの景色を堪能することができました。

飛行機は、ニューヨーク経由です。
JFK空港でいったん降ります。
ちょっと寒かったですね。
アメリカでは一度入国審査を受けます。

機内では、トイレがなかなか空きませんでした。
そのため、トイレは我慢していました。
窓側から出て行くのは面倒くさかったですね。
空港でトイレを探していました。

長い長い通路を歩いてもトイレのマークは見当たらず。
入国審査のところまで来てしまいました。
ものすごい列ができています。
あ!っと、トイレを見つけました。
後ろからも、多くの人が来ます。

「いいや」っと、トイレへ!
その後入国審査の列に並びました。
待ちながら入国カードを書き込みました。
指紋や顔写真もとられました。

ここは、カバンをのっける台車が3ドルなのですね。
お金をとられます。
成田は無料でした。
お金を払いたくなかったので、バックは押していきました。

出ると、すぐ乗り換え案内がありました。
チケットを見せると次のフライトのゲートナンバーを書き込んでくれました。
そして、すぐさきにカバンを渡すようにいわれました。
ちょっと歩くと、コンベアーがあって、カバンを渡せるようになっています。
カバンを渡します。

空港では、バーやマクドナルドなど食事のできる一角がありました。
とりあえず、ビールを頼みました。6ドルでした。
ヴォーダフォンの設定を確認します。
ネットワーク設定を変更します。もちろん、説明書を見ながらの作業。
電波がつながりました。とりあえず安心。

何もやることもないので早めにゲートへ。
荷物チェックのところで、なぜか係りの人に聞かれます。
「青いバックはあなたのですか?」
「それは私のです」

そして、「こっちへ来てください」と、いわれました。
係りはバックを開けると、ノートパソコンを取り出しました。
そして、もう一度カバンをチェックしました。
「OK」
「???」
こちらは、なんのことかわかりませんでした。
すると、「パソコンはよくないんだ」と言われました。

なるほど、それで前の金髪の女性はノートパソコンを別にして、チェックを受けていたのですね。
もしかして、これって常識???なのかな!?

中で飛行機を待ちます。
再びアメリカン航空へ。
そして、再び窓側です。
ニューヨークは、夜景がきれいですね。

さてさて、ブラジル/サンパウロ/グアルーリョス空港へ到着です。
アメリカと違い、入国カードはそのまま手渡しです。
なくさないように気をつけましょう。

さっき渡したバックはちゃんと届いているのかな~
などと、考えながらバックの受け取り所へ。
すると、来ない来ない。。。
モニターをみると、4つの会社の名前が載っています。
となりの受け取り所はひとつの会社です。でも、混んでいます。

しばらく待っていると、やっと来ました。
自分がわかりやすいように、バックには景色の写真やら住所やらがベタベタはってあります。
おかげですぐに分かりました。
無料の台車に荷物を乗せて出口へ。

空港を出ると、迎えの方が来ていました。
そして、日本人街にあるホテル バロン・ルーに到着しました。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
軽く背中を押してほしいあなたへ

2005-12-03 01:37
■新製品■ 大人のための右脳キッズ 思考力編
大人のための右脳キッズ 思考力編 オトナノタメノウノウシコウ-W

http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=5990797&pid=360820&hid=93783&oid=9845

幼児向け脳力トレーニングソフト「右脳キッズシリーズ」が、ついに、大人向け脳力開発トレーニングソフトとして登場しました! 

図形や文字・漢字を使った問題をじっくり考えて答える事により、脳に刺激を与え、思考力を向上させることができます。
【脳力を活性化させる5つのトレーニングを収録 】
空間認識力・直感力・パターン認識力・イメージ力を毎日10分間のトレーニングで鍛えます。
図形イメージだけではなく、漢字など文字に関する思考など新たな要素が収録されております。
◆成績グラフ機能
トレーニングのクリア状況一覧とその日の成果を確認できるグラフを用意。
グラフは14日前までの成果や1ヶ月ごとの平均記録も確認できます。

□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■
千葉ロッテの活躍について

今年のプロ野球は、千葉ロッテが大活躍でした。
5冠の獲得という金字塔を打ち立てました。
二軍優勝・セパ交流戦制覇・パリーグ制覇・日本シリーズ制覇・アジアシリーズ制覇
完全優勝ですね。

ボビー(ヴァレンタイン監督)が、以前監督だった時は2位でした。
成績は2位でしたが、彼はロッテファンの心をつかんでいたんですね。
当時は、ベテラン選手や一部コーチとの問題があって、退団することになりました。
なんで、ボビーをクビにするのか、こちらは理解が難しかったですね。

今年のロッテの活躍は、ボビーとロッテファンの融合が生んだと思います。

ボビーは、アメリカのメジャーリーグでも、評価されていてる監督です。
彼は、ものすごい日本通です。

彼が日本を好きになったのは、理由があります。
彼がプレイヤーだったときに、顔にボールが当たりました。
それを直したのが、日本人の医者だったのです。
彼はその日本人の医者にもすごく感謝しています。
日本人に好意的なのですね。

また、ロッテファンもものすごいです。
ロッテファンは、チームが負けると応援する人数が増えます。
普通、チームが負けると観客は減るものです。
でも、ロッテファンは逆なのですね。

「俺達の応援で、ロッテの勝利を後押しするんだ!!」
ものすごい、はっきりしています。
また、若い人たちが多いのもロッテファンの特徴です。
応援は、ものすごく熱いです!

最初は、先輩に連れられてビールを飲みに球場に行っていました。
でも、いつの間にか、ロッテファンのファンになっていました。
応援にオリジナリティーがあります。
いいプレーにはエールを、悪いプレーにはブーイングを!
それは、敵も味方もありません。

そして、驚いたことに試合が終わると、掃除して帰るのです。
自分達はお客さんであるにもかかわらず。

印象に残っているのは、(古い話ですが)1998年に西武ライオンズが優勝したときです。
ロッテVS西武の最終戦を所沢へ見に行きました。
試合は、西武が勝ちました。
試合が終わって帰るかと思いきや!?

ロッテファンは、西武ライオンズを応援し始めたのです。
「パリーグの代表として、西武ライオンズにがんばってほしい」
「東尾監督応援しているぞ!!」
ええ???

ちょっと、驚きでした。
負けたチームが勝ったチームを応援するなんて。。。
多分、1時間くらい西武を応援していました。
ロッテファンは、本当に野球を愛しているのですね。。。

すると、東尾監督から、メッセージが送られました。
「パリーグ代表として、恥じない試合を日本シリーズで戦ってきます。
ロッテファンの皆さんありがとうございます。
日本シリーズも応援をよろしくお願いします。」
これまた、ええ???

敵のチームの監督から、感謝のメッセージが来るファンって何???
これは、正直やられましたね~
ものごとをものすごく冷めてみるこちらも、熱くなりましたね!
このときに、ロッテファンのファンになりました。

熱いファンに応援されていると、いつかは強くなっていくものなんですね~

これも、だいぶ前の話ですが、川崎球場の最終試合、横浜VSロッテも見に行きました。
これは、メモリアル試合ですね。
その時解説者として活躍されている平松さんを見かけました。
写真をお願いすると、気軽に受けていただきました。

横浜市出身のこちらからすれば、平松投手のカミソリシュートは電撃モノでした。
遠藤・平松・大門・門田・野村などなど。
学校から帰ってきて、横浜線を楽しみに見ていたものです。
特に、平松さんが巨人(当時巨人はメチャメチャ強かった)を相手に、
カミソリシュートで三振をとる。
そんな、シーンにしびれていました。

その平松さんと写真を撮らせていただき、うれしかったですね。
また、ロッテの黒木投手を間近に見れたのもよかったですね。
もう、川崎球場のような選手と距離の近い球場はなくなりましたよね。
円山球場も、札幌にドームができましたしね。

なにせ、このときは気分も良くてビールを飲みました。
トイレに行くと、さっき写真を撮らせていただいた平松さんが隣りに。。。
ちょっと、バツが悪い数秒間でした。。。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
軽く背中を押してほしいあなたへ

2005-12-01 00:21
ありえない!ハートシェープの天然ピンクトルマリンがこのサイズで\2500!!!

最小7mm~最大12mmのたて幅と横幅。厚みも平均4~5mmとぽっちゃり丸みを帯びた可愛いカ
ボッションカットのハート型です。
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=5989703&pid=125983&hid=93783&oid=7452
ピンクトルマリンルース・ハートシェープ【癒しの館】

■企業・ブランド名 泰光貿易株式会社オリジナル
■商品名 ピンクトルマリンルース・ハートシェープ
■希望小売価格 \5,000
■販売価格 2,500円(税込)
□■--------------------------------------------□■
     軽く背中を押してほしいあなたへ
□■--------------------------------------------□■
海外旅行での携帯電話選び

普段携帯電話はAUを使っています。
電波の範囲も問題ないですし、使い勝手もいいです。

ただ、明日から出発するブラジルでは、AUは使用できないとのこと。。。
つらいですね。。。
初めて行く国ですし、向こうでも紹介していただいた方々に連絡をとる必要があります。
そのために、新しく携帯電話を契約しました。

それは、ヴォーダフォンです。
1円で契約ができるのですね。
ランニングコストは、3,000円ちょいですね。
最初の月は、プラスでもう3,000円近くかかるようです。

ただ、問題があります。
年割りが強制なのですね。
年割とは、1年使う前提で割引を受けられる仕組みです。
これは、途中解約すると違約金がかかります。4,000円ちょいですね。

ただ、こちらは普段AUを使っています。
日本に帰ってきたら、またAU生活(!?)に戻ります。
ということは、ヴォーダフォンは解約することになります。
もったいないですが、違約金を払うことになります。

有楽町のビックカメラで、相談しました。
ドコモも、ブラジルで使えます。
でも、ドコモは、40,000円ちかくかかるようです。
結局、ヴォーダフォンで違約金を払っても、その方が得のようです。

携帯電話選びも大変なのですね。。。

これで、ドコモ・AU・ヴォーダフォンとすべて使うことになります。
携帯電話を渡り歩いているみたいですね(笑)

ちなみに、ヴォーダフォンで気に入ったのは、
1.通貨換算
 レートを入力すると、金額を自動計算してくれる。
 例えば、ドルが120円とすれば、120を入力すると、5ドルで600円と自動計算してくれます。
2.世界時計
 世界各国の時計がついている。
3.英語の説明
 メニューが英語の説明がついている
4.電波の受信方法を変えられる
 各国の電波の受信方法に変更できるようになっています。

あんまり、ヴォーダフォンをほめると、NTTドコモに勤めている妹に怒られそうですね。。。

ちなみに、両替ですが、
大黒屋で、1ドル 122円でした。
都市銀行より1円安いようです。
でも、昨日は199円だったような。。。(泣)

ブラジルの貨幣はレアル(ブラジルポルトガル語ではヘアル)です。
1レアルは、56円でした。
知人の奥様が働いているブラジル銀行で、替えてもらいました。

でも、1ドルは2.2レアルのようですね。
今は時期がよくないそうです。
今年、1ドル3レアルの時期もあったそうです。
これも泣きかな。。。

□■--------------------------------------------□■
☆★ドレスマーメイド☆★
アメリカ ロスアンゼルスからドレスを直輸入。
パーティ・結婚式・ダンスなどなど。
ゴージャス・ロング・ショート・セミロング・ストレッチ、
きらびやかなあなたを演出するドレスを盛り沢山!
http://www.warmeyes.com/ml_af/dress-mermaid.htm

□■--------------------------------------------□■
ウォームアイズ 大石 誠
 メール mailmaga@warmeyes.com
 ブログ「軽く背中を押してほしいあなたへ」
    「毎日 1 分!ブラジルポルトガル語会話」  
     http://www.warmeyes.com/blog/
登録・解除 http://www.warmeyes.com/
□■--------------------------------------------□■


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 軽く背中を押してほしいあなたへ |
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。